2019-03-03

【 18-19 2019 RICE28 GRAPHIC LTD (GTS/RT9) 】 ライス28 スノーボード 150/152


・プレチューン&ホットワックス サービス
・コチラの商品と同時購入で下記商品を半額でご提供!!(複数ご注文可)
ボードのご注文と一緒に買い物かごへお入れください。
当店からのご注文メール配信時に半額へ訂正いたします。

チューニング各コース

Vサーモ

BURTONソールカバー

ORANGEソールカバー


●商品説明●
■RICE28 GRAPHIC LTD
GRAPHIC LTDは、GTS,RT9のスペックをそのままに、異なったグラフィックデザイン。
ソールにナチュラルシンタードを使用し、ロゴの目立つデザインにしました。


---GTS---
「グランドスタイルの淘汰」
Ground Trick Styleを追求したこのモデルは多くの玄人も唸る性能を持ち合わせています。「たかがグラトリ」「所詮グラトリ」と言われた時代もあったが今は違う。「いま」を生きる数多くの若者を魅了するグラトリはカテゴリとしての絶対的な立ち位置を確立し今も尚、時代を前進させている。そんなクリエイティブな男たちなら乗ればわかるはず。足下から伝わるGTSとの「一体感を」

■CONCEPT
「時代の等身大」RICE28のメンズラインナップの中でも最もしなやかに、それでいてRICE28独特のノーズテールの使い心地はしっかりと残っています。乗り系は、もちろんそこからソネに入るもよし、絞り戻すもよし。年々マニアックで高度になっているスタイルにもしっかり対応できるのは、ユーザーとライダーとメーカーが密な距離感で常にリアルと向き合い切磋琢磨できたからだと確信し、これからもそのスタイルを変えることなくGTSは進化していきます。

■SPEC DESIGN
GTSの絶対な一体感は足下のプレートから来ています。 それはより乗り手に近い位置から注目していく事が板との一体感への第一歩だと思ったからです。CA1という可変形状のキャンバーに最適なプレートを模索し、辿り着いた独自の形状はそこから、ノーズ・テールにリアルにアクセスしていたん端から端までしっかりと乗り手がリンクできるようになっています。

■SPEC DESIGN 2
グラトリに求められるスペックは何か?と考えた時、内力を使った滑りを想定しました。自身の筋力で板を操作する事がこの時代のグラトリであり、その内力は板の雪質に反比例して洗練されるもので、そのこ求められるスペックはやはり軽さです。RICE28メンズモデルでも最軽量のGTSは内力をできるだけ効率よく使う事ができ、ライディングだけでは生み出せない新たな動きに挑戦できます。

■LENGTH
GTSのラインナップは147・150・152・154です。取り回し重視の板なので長さの割に短めの有効エッジを採用し、トリックする際、さらに軽さとスピン性能を感じれると思います。「グラトリはどんどん進化し、淘汰されています。」


---RT9---
「この板に長ったらしい紹介など要らない」

■CONCEPT
「圧倒的支持率」
この板のコンセプトはブランド側ではなく長年愛してくれたユーザーに作っていただきました。これまでも、そしてこれからも世が認める「オールラウンドボード」としてあり続けるために、最も長い歴史を持つこのモデルだからこそユーザーとの距離感が一番近しい存在である事がこのモデルの本質だと考えています。

■SPEC DESIGN
この板は言わずと知れたフルツインキャンバーです。可変キャンバーが主流となったこの時代にフルツインを採用している理由は深く語らずとも乗って頂ければわかると思います。長年愛され、淘汰し続けた最高のスペックがそこにあります。

■GRAPHIC DESIGN
毎年注目されているモデルだからこそ当然グラフィックにもこだわります。艶消しのカーボンベースにセンターはツヤ感のあるグラフィックを配置する事で今までにない新しい質感をつくる事が出来ました。それは同じ色を使いながら奥行きのあるグラフィックを表現し、チープさを感じさせないRT9 史上最高にかっこいいグラフィックだと思います。ここまで新しい事に挑戦できたのも長年のこだわりと実績があったからだと言えます。

■LENGTH
支持率の最も高いモデルだからこそ幅広く展開。148〜158まで2cm刻みに6レングスを用意しています。「至高のオールラウンドをここに」


スノーボード/RICE28/ライス28/国産/国産ボード/オガサカ/オガサカ産/グラトリ/ラントリ/パーク/高性能/高品質








■ブランド背景

当時スノーボードを輸入する会社に身を置き仕事とスノーボードに没頭する日々だった現RICE28のディレクターC氏。
それから数年、外国製スノーボードのパフォーマンスを日本のフィールドに照らし合わせた時、日本人の体型・脚力・習慣・環境等において納得のいかない点がいくつか浮かび始め自分自身でスノーボードをプロダクトしたいという気持ちは募る・・・
夢をカタチにする上で大切なコンセプトが"日本を象徴する表現""コミュニケーションが取れるファクトリーでの製造"でした。「このコンセプトを実現できる工場はオガサカしかない!!」C氏はなんのコネもないままオガサカの工場を尋ね、熱い想いをぶつけるも「うちは外部生産をする体制がない」と断られる結末。しかし、その数日後、オガサカファクトリーの担当者から「まだ理解できない部分もあるけど、一緒に創ろう!!」と、1995年C氏が28歳の時でした。
現在ではオガサカファクトリー生産のブランドは多数ありますが、RICE28が誕生した1995年当時はOGASAKAとRICE28のみ。その後"SCOOTER""RC-M"等が立ち上がり国産ブームに火がつくカタチとなるのです。







































作業工程 Vサーモとは SHIFTの技







【プレチューン付き】【チューン・ワックス等同時購入で特別価格!!】
価格
78,300円 (税込 84,564 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ
GTS 150GTS 152RT9 150RT9 152
9月以降順次9月以降順次9月以降順次×
×・・・売り切れ
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く